通信速度制限の経験者は6割 スマホの通信量調査結果

keitai 250_250

総合マーケティング支援を行うネオマーケティングは、15歳~39歳のスマホユーザー1200名を対象にスマホのデータ通信量に関する調査を実施しました。

1日あたりのスマホのデータ通信量が増えた?という質問に対し、「とても増えた」・「やや増えた」の回答が合計76.6%にのぼり、特に10代女性に関しては、

84.0%の人ががスマホのデータ通信量が増えたと回答。

データ通信速度制限の経験があるユーザーは62.1%(※10代=71.5%)。

また、通信量を気にしてスマホを使用しているユーザーが65.1%(※10代=73.5%)と通信量を気にしてスマホを使用しているという結果に。

つまり速度制限に対し、「とてもイライラした」・「ややイライラした」を合わせると90.2%という、イライラしたユーザーの結果がでました。

 

http://economic.jp/?p=66308

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

パートナー募集

pcsupport_logo

新電力 代理店募集

energy 300_100

加盟店募集

gacha 300_100

コスト削減のご紹介

print 300_100

ほっと電報のご紹介

denpo 315

ネッチのご紹介

ページ上部へ戻る